2006年05月19日

WILLCOMのW-SIM端末にDoCoMo PHSの番号 - 追加

ちょっと前の日記
http://dmsq.seesaa.net/article/17357078.html

> 電話以外のネットワークサービスはほぼ使えない。
を追補しなければならない。

トラックバックやコメントをいただいて、ネットワークについて調べてみた。WILLCOM DDを入手したので、moperaで試してみる。

○ moperaは PIAFS2.0対応のようだ。

○ W-SIMのATコマンドマニュアル"RX410IN AT Command.pdf"によると、PIAFS2.0のダイヤリングは「電話番号+##41」のようだ。

○ Windowsのダイヤルアップ電話番号の設定のところを「166##41」にしてみる。

○ あっさり接続、IPアドレスも割り振られている。


W-SIMはシリアルモデムとして働くので、そのように使う場合、プロトコル設定さえ合っていればダイヤルアップネットワークは使えるということである。


[*] mopera モペラ
DoCoMo PHSを対象としたPPPインターネット接続手段で、ダイヤルアップ先は166(ちなみにFOMA向けはmopera Uというサービス名称らしく、電話番号も異なる)、アカウント名(ユーザー名)やパスワードは必要なし。メールアドレスを取得しなければ、接続料はなし(通話料のみ)である。DoCoMoのWebからは発番による認証なのかそれ以外の機種認証のようなものがあるのか不明だったが、W-SIMで使えたことにより、どうやら発番認証のみらしいことが今回わかった。




posted by akko at 13:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、同じことを企んでいた者です^^;。成功例をやっと拝見できました。
しかし自分の近辺のお店ではキッパリ拒否されまして、、へこんでおります。
参考にどちら方面のお店でされたかお聞かせ願えませんでしょうか。
こちらでは不都合でしたらメールしていただくと助かります。
あと一押しの所で断念は残念極まりないです。。ぜひとも宜しくお願い致します。
Posted by unyaten at 2006年11月17日 03:03
メルアドの@を大文字にしておりました訂正しますスミマセンです。
Posted by unyaten at 2006年11月17日 03:04
すみません、自己解決しました。お騒がせしました。
Posted by unyaten at 2006年11月28日 10:24
放置すみません。
まわりの人に聞いてみると「全然話にならない方が対応して、かなり食い下がって実現」ということが多いようです… 
Posted by いなかねっと at 2006年12月05日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18024712
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。